■2006年04月09日

■BLOOD+【Episode-26】サヤに従うもの

BLOOD+c


#26の視聴感想です。

リクの目覚め。
シュヴァリエの目覚め。
突きつけられる現実。
求めるものは小夜と血。
シフの襲撃。
カイは己の血を捧げる。




BLOOD26-1

■アバン
検査中のリク。小夜に会いたくて仕方ない。
扉が開き訪れたのは…カイ。ガッカリだ…

ぬいぐるみを引き千切って遊ぶディーヴァ。
奥にはソロモンとジェイムズ。
アンシェルに疑念を抱くソロモン。
---シフ
シュヴァリエに近い存在の翼手。
しかし、ジェイムズはそんなことよりソロモンが小夜に接触したことを問題視していた。
裏切りはしていない。アンシェルの考えを知りたかっただけ…
「シュヴァリエはディーヴァのためにある…ですか」
その考えが基本。全てはディーヴァのため。アンシェルの行動は、ディーヴァのことを考えてのことのはずなのだ。
「あのコ…会いたいな…」
誰に?小夜?いや…違う
ディーヴァが求める者は…リク?

ディーヴァ側シュヴァリエの僅かな不協和音。
ディーヴァが求める誰か。
事態が徐々に変化の兆しを見せ始めたようです。


BLOOD26-2

■OP
おっ今回から新OPに変更でしたね〜
やっべ!カッコイイ!!
すっげー印象的象徴的カットが挿入されまくりじゃないか!
本編に関係あるかはワカランがなー。
目覚めた小夜をいかにも表している様で。
壊れそうな儚さと揺るがない激しさを感じられて。
小夜とディーヴァの戦いとシフの介入の決死さがもうヒシヒシと!
前のOPも好きだったけどコレそれ以上じゃね!?
OP担当はUVERworld「Colors of the Heart」ですよー


BLOOD26-3

■Aパート
何処かの港に寄港している赤い盾本部。
食欲の全く湧かないリク。カイはジョージの似てない物真似で、リクに食事の後押し。とりあえずウケました(ぇ
検査の時間となったのでリク退場。知らせに来たルイスに愚痴をこぼすカイ。
---何故リクが食べないのか?
ルイスはその理由を知っているが、なかなかカイに言い出せない。
例え小夜が大食いしたルイス特製スープであってもそれは変わらないこと。

とりあえずルイスはデヴィッドに相談。
カイはジョエルの日記を読んでいる。リクの身体の状態は理解しているはずだが…
デヴィッドはカイに改めて話すことを決める。

現状でのリクの検査結果。
身体の組成に変化は見られない。しかしリクがハジと同等の能力を有している可能性は否定できない。
筋肉の絶対量は問題ではなく、単位当りの仕事量が増加するということ。
シュヴァリエという既存の生物から外れた存在なのだから…

ルイスっていい奴だよねぇ…
カイやリクの精神的フォローを気にするし、ジュリアの体調まで心配してる。
いい奴ほど早死にするんだから気をつけてくださいね(願

食事や睡眠をとる暇などないと言うジュリア。
「人が人でなくなる瞬間を目撃しているんだもの」
やはりジュリアは医者ではなく科学者なんだなぁ…知的好奇心は何ものにも勝るか…
尊敬するコリンズの信頼も裏切れないものなぁ…

リクにどんな顔をして会えばいいか分からない小夜。
突然跪くハジは、シュヴァリエの心の動きを聞かせる。
「貴女は貴女のままでいてください。貴女の望む姿であればよいのです。私は何処までも貴女のお供を致します。そして、彼も同じことを望むでしょう」
それはシュヴァリエの心。ならばリク本来の心は?肉親であるカイの気持ちは?

BLOOD26-4

デヴィッドに呼ばれたらしいカイ。リクは話の内容が気になる様子。
いつまでも車イスなのも気に入らない。過保護過ぎと言うリク。
しかし、一番気になることは…
「兄ちゃん…ボク、何で倒れたの?」
動揺するカイの前に姿を現した小夜。タイミングが良いのか悪いのか…
いつも以上に嬉しそうなリク。シュヴァリエ化した所以か…
「違うね!弟離れできない甘えん坊兄貴なんだよ!」
…えーと結構キツイこと言うようになったねリク。これもシュヴァリエ化した影響なのでしょう。少しでも主の傍にいたいという感情の表れなんだと。
リクは小夜と船の中を探検に(ぇ
ひとり残されるカイにハジが一言。
「小夜に任せることだ」

デヴィッドとの遣り取りがカイの脳裏に蘇る。
リクに必要なのは小夜と人間の…
どんなに否定しようと、リクの止まった時間を動かすことはできない。
その事実を受け止めることがカイの役割。ジョージはもういないのだから…

カイは車椅子に八つ当たりをして、その場を後にする。
よく耐えた。よくリクや小夜の前でブチキレなかったな。ちょびっと成長したかな(ぇ
やはりカイは理解してなかったのだな。小夜の血を摂取するという意味を。
あの場での選択が正しかったかは置いといて、自分でその事実に気付いて欲しかった所だがね。

その頃…
シフのイレーヌは小夜の居場所を察知していた。
次々と集まってくるシフの面々。


BLOOD26-5

■Bパート
眠れないリク。ベッドを抜け出した所でカイに見つかる。
何かと世話を焼こうとするカイにさすがのリクもブチギレ。
やるせないカイ…

月を眺めるリクはハジに気付く。リクはハジに相談。
自分の身体の変調。小夜とカイの異常なまでの優しさ。そして動物園でのこと。
動物園にいたのはディーヴァであり、倒すべき敵であることをハジはリクに伝える。
リクはハジが大好きだよね〜。もう懐きまくりですよー(ぉ

突如怪しい気配を察知するハジとリク。そして小夜。
シフ!
ハジは小夜に呼ばれ軽々と馳せ参じる。
騒ぎにカイもジョージの銃を手にリクの元へ。
シフは次々と赤い盾のエージェントを打ち倒していく。

BLOOD26-6

求めるは小夜!イレーヌは遂に探知する。小夜は上。船の一番上にいる!
同時に違和感を感じるイレーヌ。それは…ハジではない…別の…

ヘリポートにてシフを待ち受ける小夜。その手にはジョージと共にある刀。
もう迷いはない。刀を手に力を解放する!

甲板に駆けつけたカイが見にする人外の戦い。
迸る斬撃はすり抜け一撃は激しい。
人である赤い盾メンバーの銃撃は、見透かされ全て防がれる。

BLOOD26-7

激しい戦いに戸惑うカイは戦いを見上げるリクが目に留まる。
熾烈を極める戦い。人は相手にならず切り伏せられていく。
そして、リクの目の前に落下する血みどろの死体。その血に目を奪われ喉が渇いていく…

ついにシフの狙いはリクへ。
舞い降りるシフ。リクを守ろうとするカイ。振り下ろされる刃!
間髪防いだのは小夜!
「早く逃げて…リクをお願い…」
転んだカイは起き上がりすぐさまリクの手を取り逃走。

均衡した力に身動きの取れない小夜は、シフのカルマンに狙われる!
リクはカイの手を振り解きカルマンにダーーーーッイビングッ!!
しかしリクは壁に飛ばされ右肩を抉られる!
響き渡るカイの絶叫。

BLOOD26-8

小夜に襲い掛かるカルマンをハジが弾き飛ばす!
駆け寄るカイ。見つめる小夜。守るハジ。距離をとるシフ。
リクの傷はみるみるうちに塞がっていく。
隙と見たシフのひとりが小夜に襲い掛かるが、ハジと小夜のコンビネーションに倒れる。
モーゼスは状況を分析し撤退を決める。
雰囲気の変わった小夜。2人目のシュバリエ。不測の事態。
シュヴァリエと指摘されて苦渋の表情を浮かべるカイ。現実が次々に突きつけられる。

BLOOD26-9

気が付いたリク。
「ボク…もう前のボクとは違うんだね…」
カイを気遣うルイスが…いい人だぁ…
苦しみだすリク。シュヴァリエが傷を塞ぐには血が必要。人の血が…
カイのまさかの行動。
「リクはオレの弟なんだ!」
リクを胸に抱き己の血を差し出すカイ。
驚愕のルイス、デヴィッド。顔を背け見ていられない小夜の肩を抱くハジ。
カイの首筋に牙を突き立て血を啜るリク。
「カイ兄ちゃんて…暖かいね…」


BLOOD26-10
■ED
新EDです。アンジェラ・アキ「This Love」ですねー。
祈りとか願いって雰囲気の曲でしょうか。
小夜、ハジ、リク、カイの未来に希望を感じさせますね。



リクがシュヴァリエなのだと、それぞれが理解したといえるでしょう。
やはりその事実を受け止められず、苦悩するカイが痛々しかったですね。
リクの言動、デヴィッドの言葉、ハジの言葉、次々に突きつけられる事実を傷付きながらも自分なりに消化していく。
そして駄目押しが、己の危険を顧みず小夜を助けようと傷付いたリクの深手が、塞がってしまったどうしようもない事実。
血を与えることが、人でなくなったリクと兄弟であり続ける手段と感じたのかもしれませんね。
今まではヘタレからなかなか抜け出しそうで抜け出せなかったカイが、著しく成長したと窺がえます。
より一層の成長を期待しますよ!ジョージのように器の大きい男になってくれ!

で、だ。
ディーヴァ陣営。
ソロモンの疑念は晴れずってとこですね。動物園の後、アンシェルからどのような詰問があったのか気にはなりますが…
ジェイムスがアンシェルを疑わない最大の理由は“ディーヴァのシュヴァリエである”ということなんですよねぇ…
本当にそうなんでしょうか?
1883年の動物園でジョエルと会話をしていたアンシェル。そのときはディーヴァは塔に閉じ込められていた。
アンシェルは助けだそうとはしていない。というより、ジョエルに翼手の研究をさせていたように感じました。
アンシェルはディーヴァと小夜を利用しているだけなのでは?と思ってしまいます。
もしかしたらアンシェルが一番古い血統なのではないでしょうか…
例えば小夜の母だという翼手の原種と関係があるとか…
ディーヴァが会いたいという『あのコ』
おそらくはリクのことですよね?
そうなるとディーヴァの花婿はハジではなくリクですか?
…ハイッ妄想!(ぉ






B000EXDXYIColors of the Heart(初回生産限定盤)(DVD付)
UVERworld

ソニーミュージックエンタテインメント 2006-05-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B000F8O5LWThis Love (初回限定盤)(DVD付)
アンジェラ・アキ

ERJ 2006-05-31
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B000CPGW00ハジ・プレイズ J.S BACH
ハジ feat.古川展生

ERJ 2006-02-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


4047137731BLOOD+(1)
桂 明日香 アニプレックス プロダクションI.G

角川書店 2005-12-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B000BO2MOMBLOOD+(1) 完全生産限定版
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B000C6DTG4BLOOD+(2)
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-01-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B000CS46ZKBLOOD+(3)

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-02-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B000E9WZPUBLOOD+(4)
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-03-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B000EHT9Z6BLOOD+(5)
喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-04-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



posted by 露羽 at 02:38 | Comment(0) | TrackBack(20) | ■BLOOD+(終)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

BLOOD+ Episode-26「サヤに従うもの」
Excerpt: (クリックで拡大したのも見れます)一目ぼれです…っ!!!(≧∇≦) いやぁ飴を買うつもりはなかったのに、見た瞬間に手にとってレジへ直行してました(笑) 単に梅味と言っても、5種類??
Weblog: GATES OF HEAVEN
Tracked: 2006-04-09 07:29

BLOOD+ 26話 『サヤに従うもの』 カイ危ないよw
Excerpt: リクとカイの兄弟愛に感動っ!! 最近面白くなってきたと感じてしまう『BLOOD+』 いってみましょう
Weblog: 青空のむこう〜どらちゃんの恋旅〜
Tracked: 2006-04-09 08:59

サヤに従うもの
Excerpt: 変わったOPに一つだけ言いたい。 シン・アスカ??? ねぇ、あの黒髪の後ろ姿、シンきゅんでしょ?!
Weblog: tune the rainbow
Tracked: 2006-04-09 09:22

BLOOD+ 「サヤに従うもの」
Excerpt: 「リクは食事と睡眠を必要としない」 …という台詞で以前リクがハジにあげた焼き肉を思い出した 今回のBLOOD+。 しかも私にとっては一週間ぶりだったりする。 ビデオの録画を失敗したからさ!(泣) ..
Weblog: 仮面の告白
Tracked: 2006-04-09 09:47

BLOOD+「サヤに従うもの」
Excerpt: BLOOD+ 第26話「サヤに従うもの」 「シュヴァリエはディーヴァのためにある・・・ですか・・・」 「アハハハハハハハッ!お人形裂くのって楽しい??????????♪ア..
Weblog: 孤狼Nachtwanderung
Tracked: 2006-04-09 12:56

BLOOD+ 第26話
Excerpt: サブタイトル「サヤに従うもの」   次第にシュヴァリエとしての兆候が見え始めたリク。  カイはリクをどのように受け止めるのか?...   BLOOD+(3)  以下詳細  ***********
Weblog: オヤジもハマる☆現代アニメ
Tracked: 2006-04-09 13:55

サヤに従うもの(本編)
Excerpt: Episode−26:サヤに従うもの(本編) フランス・マルセイユ新港に隣岸する赤い盾本部船。昏睡状態にあったリクは目を覚まし一同は喜ぶが、以前とは違う自分の体にリクは不安を感じていた。そんな弟..
Weblog: 花鳥風月
Tracked: 2006-04-09 14:33

BLOOD+ #26サヤに従う者
Excerpt: ←うわぁぁ、ハジが小夜を担いでるよ!? 今回から新OP&EDに変わった。いよいよ
Weblog: 才谷屋DIARY
Tracked: 2006-04-09 15:13

BLOOD+ Episode-26「サヤに従うもの」
Excerpt: 今まで散々、カイ弱いカイ邪魔カイ要らないカイ屁たれって言ってきたけど ジョージ化するその片鱗っていうんでしょうか、こいつは強くなる!ってやっと思わせてくれたよ。 カイ男になったな(涙
Weblog: こころに いつも しばいぬ
Tracked: 2006-04-09 18:35

BLOOD+
Excerpt: >第26話「サヤに従うもの」 起きてからずっと、小夜のことが気になるらしいリク。 愛しの(笑)カイ兄ちゃんが会いに来てもがっかり。 ディーヴァがテディベアのぬいぐるみを千切ってるー!! ..
Weblog: 地上の楽園。
Tracked: 2006-04-09 19:17

BLOOD+ 第26話 「サヤに従うもの」
Excerpt: OP変わりましたね。尻フリフリが無くなってしまったのが残念ですが、こっちの方がより原作に近くてGOOD 先週は見事に「しまった!先週見逃した!」でしたが、たいした動きも無く今回リ..
Weblog: 艦長日誌
Tracked: 2006-04-09 20:24

BLOOD+ Episode-26 『サヤに従うもの』
Excerpt: 「弟離れ!」って言うときのリクが可愛かったー(´∇`) あ、あと。 お人形はちぎるものではありませんよ!>ディーヴァ ※短いですが ネタバレ有
Weblog: ティンカーベルをください
Tracked: 2006-04-10 00:21

BLOOD+ 26話 「小夜にしたがうもの」
Excerpt: シュヴァリエとなったリクとそれを認めたくないカイの葛藤がメイン。 しばらくはこのテーマで話が進みそうですね。 OPとEDが変化。第3クールに突入です。 BLOOD+(5)喜多村英梨 小
Weblog: 星屑の記憶R 〜アニメとゲームを語るブログ〜
Tracked: 2006-04-10 00:28

〜BLOOD+ Episode-26 「サヤに従うもの」〜
Excerpt: 今回から3クール突入です。(というわけでOP,EDも 一新) 2クール以降だいぶ面白くなってきた感が ありますが、さてさてどうなることやら。 新OP 画が映画版のBLOODに似??
Weblog: 駄文とか駄文とか駄文とか
Tracked: 2006-04-10 01:30

BLOOD+ 26話 脇役に定められし者
Excerpt: どもーん、恒例BLOOD日記です。 OP変わりましたね!! もう上の絵とか「誰?これBLOOD?」 って感じですが、俺は凄く好きですこの絵柄。 では今週も行ってみましょい
Weblog: 七神の徒然日記ver.2
Tracked: 2006-04-10 02:50

(アニメ感想) BLOOD+ 第26話 「サヤに従うもの」
Excerpt: BLOOD+(5) ようやく目覚めたリク。小夜のことが気になって仕方ないようです。ハジがいつも小夜の側についているのは、精神的な繋がりと言うよりも彼女から血をもらったことによる作用の方が大きいよ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-04-10 04:47

『BLOOD+』#26
Excerpt: 「サヤに従うもの」 新OP、EDになってましたね。OPの曲はなかなかいい、好きだ
Weblog: おくいのなんでもdiario
Tracked: 2006-04-10 14:15

BLOOD+ Episode-26「サヤに従う者」
Excerpt: リクの目覚め。小夜に会いたがってる、カイのお見舞い。
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-04-12 00:45

BLOOD+ 『サヤに従うもの』
Excerpt: アンシェル兄さんが隠し事してそうな気がするんですね、ソロモン。 はい、してると思いますよ。たぶん♪ でも、シフを使って小夜を抹殺な??んてお軽い話だと ちょっとねぇ??萎えちゃうから壮大な陰謀を..
Weblog: 日々是「紫」
Tracked: 2006-04-13 10:53

レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第26話「サヤに従うもの」
Excerpt: 品質評価 28 / 萌え評価 24 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 19 / シリアス評価 66 / お色気評価 16 / 総合評価 31<br>レビュー数 87 件 <br> <br> フランス・マルセイユ新港に隣岸す..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-09-17 17:09

PCゲーム

桃華月憚【豪華版】
桃華月憚【豪華版】

聖なるかな -The Spirit of Eternity Sword 2- SPECIAL PACKAGE
聖なるかな -The Spirit of Eternity Sword 2- SPECIAL PACKAGE

Bullet Butlers 初回限定版
Bullet Butlers 初回限定版

あやかしびと 通常版
あやかしびと 通常版

Fate/Stay night DVD版
Fate/Stay night DVD版

Fate/hollow ataraxia 通常版(DVD-ROM)
Fate/hollow ataraxia 通常版(DVD-ROM)

少女魔法学リトルウィッチロマネスク 初回限定版
少女魔法学リトルウィッチロマネスク 初回限定版

リトルウィッチファンディスク~ちいさな魔女の贈りもの~
リトルウィッチファンディスク~ちいさな魔女の贈りもの~

ロンド・リーフレット
ロンド・リーフレット

恋姫†無双~ドキッ★乙女だらけの三国志演義~
恋姫†無双~ドキッ★乙女だらけの三国志演義~

マブラヴ DVD-ROM版
マブラヴ DVD-ROM版

マブラヴ サプリメント 通常版
マブラヴ サプリメント 通常版

マブラヴ オルタネイティヴ DVD-ROM
マブラヴ オルタネイティヴ DVD-ROM

マブラヴ ALTERED FABLE 初回版
マブラヴ ALTERED FABLE 初回版

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。